テニス観戦好き。
  特にアメリカのアンディ・ロディックを応援しています。
  他にも気になる選手が沢山います。
  お気軽にコメント残してくださいね♪


AndyRoddick.com
↑アンディ・ロディック情報

人気ブログランキング参加中です。↓クリック宜しくお願いします!


ATP 全大会カレンダー

-------------
自己紹介
名前: la mer (らめーる)
住所: アメリカのシアトル在住
職業: 育児係
テニス観戦歴: 2001年5月~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【AWTF2009】祝・..
from タケゾウ日記
今日は何の日?点点子(デ..
from タケゾウ日記
リシャール ガスケ
from YouTube無料動画館
〈SEOP〉男子シングル..
from タケゾウ日記
〈AMS/PLO〉男子シ..
from タケゾウ日記
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今回の惨めな敗北の原因を探る
2007年 01月 27日
先日のフェデラー戦の試合を見終わった直後はショックと動揺で、もう実力の差がありすぎ、とか相性が悪すぎ、もうアンディはフェデラーのカモだ、とか絶望的に思ってました。でも他の方の意見を読んでもう一度考えてみたら、もちろんフェデラーがアンディのプレイをさせなかったのもあるとは思いますが、今回はアンディの自滅のほうが大きいような気がします。てかそう思いたい。その方が明日があるから(笑)

一番の原因と思われるのは「気合の空回り」

(この「気合の空回り」という表現、いつもお世話になっているサイトさんの掲示板で使われていたのですが、まさにこれだ!思いました)

でもなんであんなに空回りしちゃったんでしょう?周りからの期待で気負いすぎたのでは?という意見も聞きます。またフェデラーへの苦手意識がまだかなり残っているとか。そして次こそは勝ってやるぞ!と意気込みすぎたとか。次対戦のときもまたこの空回り状態で昔のアンディに戻ったらもうたまったもんじゃありません(怒)

といことで、今度対戦するときはこう考えてみるのはいかがでしょう。

1.もう負けると開き直る。リラックスして楽しんでみる。
  そうすれば自分のテニスが出来るかも。

2.対戦するときフェデラーとは思わない。
  別の選手が相手(自分にとってカモな相手とか)と考える。

って無理矢理すぎでしたね^^:

「病は気から」という例えはちょっと極端かもしれませんが、人間というのは「気のもちよう」でいかにでもなると聞きます。とはいってもこの気持ちの切り替えがなかなか難しいんでしたね。コナーズが現役のときに似たような苦い経験がひとつやふたつはあると思うので、ここらへんをどうやって克服してきたかアンディにうまく伝授出来るといいです。

とにかく次対戦するときは、もうちょっとリラックスして楽しんでテニスができるといいです。あんな残酷な試合はもう見たくないですから(苦笑)
[PR]
by lamerarod | 2007-01-27 20:59 | つぶやき
<< 華麗なる敗者 全豪 準決勝敗退 >>
Copyright © 2004-2009 la mer All rights reserved