テニス観戦好き。
  特にアメリカのアンディ・ロディックを応援しています。
  他にも気になる選手が沢山います。
  お気軽にコメント残してくださいね♪


AndyRoddick.com
↑アンディ・ロディック情報

人気ブログランキング参加中です。↓クリック宜しくお願いします!


ATP 全大会カレンダー

-------------
自己紹介
名前: la mer (らめーる)
住所: アメリカのシアトル在住
職業: 育児係
テニス観戦歴: 2001年5月~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【AWTF2009】祝・..
from タケゾウ日記
今日は何の日?点点子(デ..
from タケゾウ日記
リシャール ガスケ
from YouTube無料動画館
〈SEOP〉男子シングル..
from タケゾウ日記
〈AMS/PLO〉男子シ..
from タケゾウ日記
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

全米 一回戦 ギメルストブお疲れさま
2007年 08月 30日
Andy Roddick (USA)[5] def. Justin Gimelstob (USA)
7-6(8) 6-3 6-3


アンディ初戦突破おめ。今回は黒アン(ウェアが全身黒のアンディ)で格好よかったです。サーブは絶好調、またいくつかの凄いパッシングショットがあったのですが、プレイ全体で見るとそんなに本調子ではなかったと思います。ですが、とってもエンターテイメント性があって見ていて楽しい試合でした。それはやはり相手がジャスティン・ギメルストブだったからでしょうね。



ギメルストブは今年のウィンブルドン一回戦でもアンディと当たりましたが、そのときのように今回はダイビングはしませんでしたが(逆にハードでやったら危険^^;)、相変わらず汗っかきでナイトセッションなのに9回もシャツを着替えていたそうです(笑)

試合中もお客さんを楽しませてくれたギメルストブですが、試合後のインタビューが更におかしかったです。また自分がインタビューを受けた後、今度はギメルストブがアンディにインタビューをしていました(笑)

それでインタビューでの会話で面白かった所と聞き取れた所だけ抜粋して意訳してみました。

ギメルストブ、ドローについて聞かれて、
「アンディが「これって信じられる?(Can you believe this?)」てメールで送ってきたから、最初女の子について話をしていると思ったんだ。僕らは女の子のことで話をするときはいつもこんな調子だから」

ギメルストブ、1セット目のタイブレは勝ちそうだったと聞かれて、
「勝っても結局4セットでアンディが勝ってたさ」

アンディ、ギメルストブにインタビューされて、
「こんなインタビューを受けるのは今までの人生の中で一番変な気分」

ギメルストブ、解説ブースにいるジョン・マッケンローに向かって、
「ジョン、11月にエキジビジョン参加するの忘れないでくれよ!」

上記のインタビューでのやり取りは以下よりご覧になれます。
Justin Gimelstob's last USO appearance

ギメルストブは、今回が全米で最後の試合でした。背中を痛めているため、これ以上現役でやってゆけないそうです。ただ、この試合で引退ではないようです。でも引退しても彼はとてもエンターテイメント性があるので、第2の人生はテレビでインタビューアーとして活躍するんではないかなと思います。ギメルストブ、お疲れさま。

さて、この試合での勝者はアンディでしたが、主役はギメルストブでした。アンディは勝利後、あからさまに喜びはせずネット際でギメルストブと抱擁した後、もうすぐ引退する同国の良き友ギメルストブの健闘を称えてたと思います。たまに主審に悪態をつくアンディではありますが、こういう友達思いで謙虚な一面もあるアンディが好きです。

さて、2回戦の相手はアカスソと。明日アーサー・アッシュ・スタジアムで第3試合に組まれています。ナイトセッションではないのですね。

関係ないのですが、アカスソとタイプして漢字変換したら「垢裾」と出てきました。以前「バックアップ」とタイプして「罰っ区あっぷ」と変換されたときには爆笑しましたが、このようにたまにパソコンの変換で予測しないものが出てきて楽しませてくれます。

おっと話を戻して、アカスソとは何度か対戦していますが、確か2005年に全仏で対戦した時、アンディが2セットアップだったのに、3セット目でアカスソを蘇らせてしまい最後はアカスソの片手バックハンド・ダウンザライン攻めを食らって逆転負けしたという苦い思い出があります。今度はそういうことになりませんように!


*  *  *


シャラポンのお言葉

アンディの試合の前にシャラポワの試合をやっていたのですが、こんなことを言ってたのを思い出しました。

シャラポワは今年のアキュラ・クラシックで優勝した後、ファースト・フードでお祝いすることにしてましたが、仲の良いお友達であるアンディ・ロディックがRCA選手権のセミファイナル前日にファースト・フード「タコ・ベル」に行って、お腹を壊して(吐いて)試合に負けたという話を聞いて、一瞬シャラポワは固まりました。でもそれでも行くことにしました。そしてアンディに対して、

「彼は24歳でしょう。それってとーーーっても幼稚な考えだわ。」「私ならもっと賢くいくわよ。大会終了後に行けば、何か起こっても少なくとも回復するのに1日はあるでしょう。」(ちょっとシャラポワ風に意訳してます)

言われてますぞ。5歳年下のシャラポンに。
あと思えば昨年はこの2人恋噂になっていたと思いますが、もうそんな話どっか行っちゃいましたね。

ソース:TennisReporters.netより
Maria Sharapova beat Patty Schnyder today in the Acura Classic final and afterwards she celebrated by going to In-N-Out-Burger.

After being told of her friend Andy Roddick's disaster at Indianapolis, where he went to Taco Bell the night before his semifinal and ended up throwing up during his loss, Sharapova paused, but decided that that she would still go and chow down some ground beef.

"He's 24 and sooooo immature," she said. "I'm being smart and doing it after a tournament, so if something does happen, at least I'll have a day to recover."

追記:8/31付
一部文章表現が変だったり、上のTennisReporters.netのソース一部分を表示してなかったため、再度編集しましたことをお知らせします。
[PR]
by lamerarod | 2007-08-30 13:06 | ニュース
<< 全米 2回戦 お誕生日おめでとう USオープン >>
Copyright © 2004-2009 la mer All rights reserved