テニス観戦好き。
  特にアメリカのアンディ・ロディックを応援しています。
  他にも気になる選手が沢山います。
  お気軽にコメント残してくださいね♪


AndyRoddick.com
↑アンディ・ロディック情報

人気ブログランキング参加中です。↓クリック宜しくお願いします!


ATP 全大会カレンダー

-------------
自己紹介
名前: la mer (らめーる)
住所: アメリカのシアトル在住
職業: 育児係
テニス観戦歴: 2001年5月~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【AWTF2009】祝・..
from タケゾウ日記
今日は何の日?点点子(デ..
from タケゾウ日記
リシャール ガスケ
from YouTube無料動画館
〈SEOP〉男子シングル..
from タケゾウ日記
〈AMS/PLO〉男子シ..
from タケゾウ日記
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:記事( 32 )

ギメルストブのブログ:今年はアンディの年
2007年 01月 19日
b0070666_8291048.jpg
Andy's the man(SI.com : GIMEL's BLOG)

ちょっと気になった記事(ブログ)です。
ジャスティン・ギメルストブが、今年はアンディが活躍するとブログに書いています。

でも実はちょっと心配・・・
というのもギメルストブの書いた予想は外れることが多いからです(苦笑)

まあ彼の予想が今回は当たるといいのですが(笑)
[PR]
by lamerarod | 2007-01-19 08:31 | 記事

ACE Magazine謝罪
2006年 10月 27日
先日「火曜サスペンス劇場 カメラはとらえた?」でご紹介したアンディの非情なヤツ疑惑=子供からもらった誕生日カードをカメラの前でゴミ箱に捨てたとACE Magazine誌が断定した、ゴミ箱騒動事件ですが、ついにACE Magazine側が謝罪したようです。

ACE Magazine Apologizes for Erroneous Reportage
Roddick is innocent

……… this magazine did suggest in the last issue that he (Andy) might have filed a bunch of birthday cards, given to him by fans, in a courtside rubbish bin at the US Open. This I am happy to report was completely untrue.

We’ve all learnt a lesson or two, not least in these days of the internet there will never be a shortage of fans ready come instantly to their hero’s defence. What was briefly called ‘Cardgate’ by those with a hankering for grand conspiracy was investigat ed with an intensity more usually associated with identifyin g gunmen on grassy knolls.

We apologise to Andy and his fans. We hope no permanent damage has been done to our relationship, though all things considered, we won’t be too surprised if we are left off Andy’s Christmas card list this year.

Nigel Billen, Editor
ソース:http://www.menstennisforums.com/showpost.php?p=4316842&postcount=409(MensTennisForum)

身の潔白がこれで完全に証明できたようで良かったですね。
[PR]
by lamerarod | 2006-10-27 01:10 | 記事

もう「いい子ちゃん」はやめましょう?
2006年 09月 15日
全米決勝後のインタビューでアンディは、

「グランドスラム決勝でフェデラーに8回負けるなら、それでもいい」
"If I lose to (Roger) Federer in eight Grand Slam finals, that's fine,"
と発言。それに対しコナーズは、
「そんなことは納得できない。彼(ロディック)だってそうだと思う。いい子ぶってそんなこと言ったんだろう」
"I don't accept that," "I don't think he does either. I think he's being a gentleman."
引用ソース:Roddick is back but still has work to do(USA Today)
日本語引用:テニスニュースあれこれ : He's Out of This World

続きを読む
[PR]
by lamerarod | 2006-09-15 08:06 | 記事

コナーズとはまだ交渉中 - コーチ関連記事
2006年 06月 29日
A-Rod to turn to Connors(Eurosport.com)

上リンクの記事によると、ジミー・コナーズをコーチ(コンサルタント?)として迎え入れることは正式には決まっておらず、まだ交渉中のようです。しかもお互い電話で何度か話をしただけとのこと。

ただ、コナーズは今BBSの解説者としてウィンブルドンに来ているそうなので、一回顔を合わせて話をする機会はあると思います。また実現するとしても夏のハードコートシーズンからとなりそうな気がします。

記事全文
[PR]
by lamerarod | 2006-06-29 16:19 | 記事

ジミー・コナーズ? コーチ関連記事
2006年 06月 01日
以下のイギリスニュースサイトで、ジミー・コナーズがアンディのコーチをするような記事が出ています。ただフェデラーのコーチ、トニー・ロッシュのように必要な時にアドバイスをするということで、年中ツアーの同行はしないようです。

記事ソース:
1.Guardian 抜粋記事↓
Andy Roddick, who retired during his first-round match against Spain's Alberto Martin on Tuesday with a damaged ankle, when trailing 6-4, 7-6, 1-0, is being urged to link up with the eight-times grand slam champion Jimmy Connors. His brother John currently coaches Roddick, who was the No5 seed at Roland Garros but who has managed to win only four matches on the Paris clay in six years.

Roddick has been struggling badly and earlier this year parted company with his former coach Dean Goldfine, who had previously replaced Brad Gilbert. He was, by his own admission, at his lowest ebb after being forced to pull out here and a behind-the-scenes move is currently in place for Connors to perform a similar role to the one the Australian Tony Roche has with Federer.


2.Telegraph 記事抜粋↓
Andy Roddick, a first-round loser, is considering an approach to Jimmy Connors to coach him on a part-time basis. It is understood that Roddick, a former world No 1 and US Open champion, would not require Connors to travel with him to every tournament on his schedule, but would like a working relationship similar to that between Federer and his coach, Australian Tony Roche, with face-to-face contact only at key times of the year, such as before the grand slam events.

Connors, one of the great names of the sport, could become Roddick's fifth coach in three years. In that time Roddick has worked with Tarik Benhabiles, Brad Gilbert and Dean Goldfine, and is currently accompanied on the tour by his older brother, John.

Connors is apparently already aware of Roddick's interest in him, and may be willing to mull over a future working arrangement. Connors has indicated that he might like to work with the younger generation, and two years ago he publicly flirted with the possibility of working as a coaching consultant for the Lawn Tennis Association.

After winning his first grand slam title at the US Open in 2003, Roddick was spoken of as someone who might go on to win several more, but that has not happened, and not just because of the greatness of Federer. Though Roddick has a gargantuan serve and a huge forehand, the technical weaknesses in his backhand and his inability to stay in rallies have since been exposed, and his confidence has duly suffered.


ラフター、スティッチ、ポール・アナコーンとかいろんな人の名前がコーチとして挙がっていますが、結局は誰になるのでしょう。でもコナーズ、実現したらいいかもしれません。グランドスラムも8回優勝して実績もありますし、実際見たことはないのですが、とても熱い方だとも聞くので、そういうテニスに対する情熱をもう一度見出してくれるかもしれませんし。とあくまでも想像ですが。また今アンディにとって必要なのは「自信」だと思うんです。今は他の選手たちがアンディのことを研究してきていて、なかなか今までのように簡単には勝てなくなってきているかもしれませんが、私はまだアンディは伸びる余地があると思ってます。まだ「可能性」があるのではないかと。その「可能性」をうまく引き出すことのできるコーチが見つかると良いです。
[PR]
by lamerarod | 2006-06-01 15:06 | 記事

コーチ関連記事 ヘンマンのコーチ?
2006年 02月 17日
以下の記事によると、元サンプラスのコーチで現在ヘンマンのコーチであるポール・アナコーンがアンディのコンサルタントとなるのでは?という噂が立っています。というのも先日デ杯アメリカ対ルーマニア戦を観に来ていたからです。

何となくですが、お兄さんがコーチをするのは暫定的のような気がします。

記事:Is Annacone A Future Coaching Aid For Roddick?(Tennis Week)
[PR]
by lamerarod | 2006-02-17 03:07 | 記事

コーチ変更関連記事 ラフター?
2006年 02月 09日
コーチ変更についての記事がいくつか出始めてますが、以下の記事の一文が目に留まりました。

two-time U.S. Open winner Patrick Rafter of Australia have offered to coach him.

え、ラフターがアンディのコーチをしようと申し出ている?た?
あの、実は私けっこうラフターのファンなんです。なのでこれが実現したら私としてはと~~~っても嬉しいです。

ええっと、実は記事まだ全部きちんと読んでません。でもちょっと嬉しかったので早速ここに掲載してしまいました。ですので勘違いしていたらごめんなさい。後で(というかもう寝るので明日)確認します。

記事全文:Roddick fires Goldfine; brother to coach
[PR]
by lamerarod | 2006-02-09 15:10 | 記事

気になった記事 Who misses the old Andy Roddick?
2006年 02月 09日
昔のアンディ:
1.パワフル
2.生意気

今のアンディ:
1.元気ない
2.いい人

となってきている気がします。

この記事によると主に、

イメージチェンジ

バックハンドの上達

が必要とのこと。

記事を読んでの私的見解。今何となく影が薄くなってきているアンディ。ウェアも柄がなく地味な色(グレーとか)だし、対戦相手にとってあんまり恐れられない存在となってきているのは確かでしょう。またオールラウンドなゲームを目指しているようですが、二兎を追うものは一兎をも得ず状態になってるような気も。記事の言うとおりバックハンドを優先順位として上達するのに力入れてみるのが良いと思います。でも基本のパワーゲーム(最近見られない強烈なフォア)は持ち前なので残して欲しいですが。

記事全文:Who misses the old Andy Roddick?
[PR]
by lamerarod | 2006-02-09 13:09 | 記事

気になった記事 クーリエとビランデルのお言葉
2006年 01月 25日
太字にした所がクーリエとビランデルのコメントです。
記事を読んだ感想ですが、もうちょっとプレイに幅を広げないとすぐにトップから陥落するかもしれません・・・それだけアンディのテニスが研究されてきているからなんでしょうね。そして続々と若くてタレント性のある選手も出てきているので事態はちょっと深刻かも。また未完成のまま一度トップになり、その後また基本からやり直して完成されたプレーヤーになるにはもうちょっと時間かかるのでしょうね。アンディには才能があるとまだ(?)信じていますのでいつの日かまた花を咲かせて欲しいです。

続き - 記事全文
[PR]
by lamerarod | 2006-01-25 04:05 | 記事

気になった記事 パワーだけじゃ通用しないぞ?
2006年 01月 24日
ESPN解説者でアメリカのデ杯監督でもあるパトリック・マッケンローの記事。

続き - 記事全文
[PR]
by lamerarod | 2006-01-24 09:37 | 記事
Copyright © 2004-2009 la mer All rights reserved