テニス観戦好き。
  特にアメリカのアンディ・ロディックを応援しています。
  他にも気になる選手が沢山います。
  お気軽にコメント残してくださいね♪


AndyRoddick.com
↑アンディ・ロディック情報

人気ブログランキング参加中です。↓クリック宜しくお願いします!


ATP 全大会カレンダー

-------------
自己紹介
名前: la mer (らめーる)
住所: アメリカのシアトル在住
職業: 育児係
テニス観戦歴: 2001年5月~
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
【AWTF2009】祝・..
from タケゾウ日記
今日は何の日?点点子(デ..
from タケゾウ日記
リシャール ガスケ
from YouTube無料動画館
〈SEOP〉男子シングル..
from タケゾウ日記
〈AMS/PLO〉男子シ..
from タケゾウ日記
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:つぶやき( 89 )

全豪オープン
2008年 01月 19日
Philipp Kohlschreiber def. Andy Roddick
6-4, 3-6, 7-6(9), 6-7(3), 8-6


ぬぁぁぁ・・・3回戦で敗退。

全豪始まっているのに放置状態でスミマセン。試合見てませんが、MTFのアンディフォーラムを見るとまた保守的なプレイだったとか^^;ノリに乗っているコーシュライバーだから要注意だと本人も言ってたけれど、乗らせて勝たせてしまったような気がしてならないです・・・

コナーズ、もうアンディのこと見限ったほうがいいかもよ・・・
コーチになった直後はかなり改善されたけれど、最近またプチスランプ状態のフォームに戻っているような。。。コナーズはこういうアンディの保守的なプレイをどう思っているんでしょう。って試合見てないで言うのもあれですけど。

最近はアンディの実力ってもうこの位(大体トップ10~20)なのか、それともやれば出来るじゃんというまだ伸びる可能性があるのかもう分からなくなってきました。でもこうやって保守的なプレイが続くようなら、なんか冷めてきてしまうかもしれないです・・・私。

ってちょっとアンディにきつ過ぎたかな。
まだ今年も始まったばかしだし気を取り直して頑張っておくれアンディ。

さて、次は誰を応援しようかな。

追記 1/19:
試合ざっと見てみましたが、思ったよりけっこうアンディ頑張っていたと思います。アンディもコールシュライバーも2人ともウィナーが多く良い試合だったと思います。上のほうで冷めてきてしまうかもしれない、とか言ってごめんよアンディ。そしてコナーズ見捨てないでね。

ただ全体的にボールがまた浅かったと思うんです。もうちょっと深いストロークにできればいいのに、と素人ながら思ってるのですが難しいのでしょうか。今後もこんな感じでプレイしていると、若くて勢いのあり、そしてストロークが安定している選手に対しては押されて勝てなくなりそうです。

でも今年もまだ始まったばかりなので、この敗退から何かを得て、slycatさんのおっしゃるように今後はは気を引き締めて頑張ってくれると良いな。
[PR]
by lamerarod | 2008-01-19 05:15 | つぶやき

あけおめ
2008年 01月 01日
b0070666_16552823.jpg

[PR]
by lamerarod | 2008-01-01 16:46 | つぶやき

全英 つぶやき
2007年 07月 10日
■男子決勝
フェデラー、ナダル共に素晴らしい試合を見せてくれてありがとう!
これはスーパーサイヤ人同士の超人対決ということで歴史に残る試合でしょう。


■女子決勝
Venus Williams USA (23) def. Marion Bartoli FRA (18)
6-4 6-1


ヴィーナス4度目の優勝おめでとう。前回の優勝では、確か一番低いランキングでの優勝者だったと思いますが、今回も自身の記録を更新ましたよね。ウィンブルドンとは本当相性良さそうです。

本当はエナンのウィンブルドン初優勝の姿を見たかったのですが、ヴィーナスの笑顔と相手のバルトリの可愛いい表情を見たらそれはそれで満足いたしました。

印象的だったのはバルトリのお父さん。ヴィーナスのお父さんリチャードさんに話しかけられてその後泣き崩れてしまった姿が映し出されましたが、不覚にもこちらまで涙が出てしまいましたよ・・・リチャードさんてなんかいいなぁ。


■男子ダブルス決勝
Arnaud Clement FRA (10)/Michael Llodra FRA (10)
def. Bob Bryan USA (1)/Mike Bryan USA (1)
6-7(5) 6-3 6-4 6-4


ブライアン兄弟を応援していたので負けちゃって2連覇にならかったのは残念。でもクレモンとロドラ優勝おめでとう。このペアでは初なのかな?


■ミックスダブルス決勝
Jamie Murray GBR /Jelena Jankovic SRB
def. Jonas Bjorkman SWE (5) /Alicia Molik AUS (5)
6-4 3-6 6-1

マレイ君の兄とヤンコビッチ組の優勝、イギリスはさぞ喜んだことでしょう。このマレイ兄ジェイミー君はダブルスでけっこう活躍してますね。対戦相手がビョークマンとモリックということでこちらにも勝たせてあげたかったです。


■男子ジュニア決勝
Donald Young USA (3) def. Vladimir Ignatic BLR (1)
7-5 6-1


アメリカの次世代期待のヤング君が優勝。左利きで天才だと言われて期待されているものの、なかなかATPプロの大会では良い成績が出せずちょっと苦戦してます。そんな彼も18歳。もうそろそろ出てきてくれると嬉しいんだけれどなぁ。


今年は女子も男子もおフランス勢が大活躍でしたね。自国の大会全仏よりも全英のほうが彼らにとってはプレイスタイル的に活躍しやすい場なのでしょうか。また地元へのプレッシャーがなくって伸び伸びとプレイが出来て良いとか。それを考えるとアメリカ人は地元で活躍できる選手が多いですね。でもやはりウィンブルドンではまだアメリカ勢が強いと思います。女子はヴィーナスが優勝してますし、ダブルスではブライアン兄弟が準優勝、男子ジュニアではヤング君が優勝してますから。私は単純にアメリカが好きなのでやはり彼らの活躍は嬉しいです。

2週間あっという間に終わってしまってちょっと寂しいですが、今回も家族をかなり巻き込んでテニス色、特にアンディ色に染めていたので、ここらで一息ついて家族孝行しなくてはいけない今日この頃です。

一緒にアンディを応援していただいた皆さま、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。フェデラーとナダルの試合を見たら、アンディのグランドスラム優勝への道は更に遠くなってしまったように感じましたが、可能性はゼロではないので、これからも気長に見守りながら一緒に応援していきましょうね。
[PR]
by lamerarod | 2007-07-10 19:42 | つぶやき

ダンス・グループを作ってみよう
2007年 06月 15日
http://musicandlyrics.warnerbros.com/80sglamband/stage.php?u=13360

↑何これ~!

MTFのアンディフォーラムでこれ見つけました。
真ん中はアンディ、右はジョコビッチみたいですが、左は誰?

コードを貼り付けてここから直接見られるように設定したいのですが、エキサイトはタグにいろいろと制限があって貼れないんですよね。。。
[PR]
by lamerarod | 2007-06-15 01:25 | つぶやき

全仏決勝 Simple is the best?
2007年 06月 12日
ナダル def. フェデラー
6-3 4-6 6-3 6-4


ナダル君全仏3連覇おめでとう。
フェデラー準優勝おつかれさま。

続きを読む
[PR]
by lamerarod | 2007-06-12 13:19 | つぶやき

ロシアン人形 ダビデンコのみ
2007年 06月 01日
nannanさん、こちら使ってください。
2サイズ作りました。
またサイズ変更されても構いません。
b0070666_258373.jpg
b0070666_2582875.jpg

[PR]
by lamerarod | 2007-06-01 02:55 | つぶやき

ぼやき モンテカルロ
2007年 04月 23日
アンディが出場していないと暇だな~
と同時に他のことに集中できてよいという事実もあり。

モンテカルロの決勝はナダルが優勝しましたね。
クレーでのナダルは本当にスーパーサイヤ人状態なんだろうなぁ。
試合見てませんが、今回のフェデラーはまるでフェデラーと対戦するロディックのようだったそうで。やはり相性というのがあるんでしょうね。

これで今年の全仏もナダル君優勝で決まりかも。
すごいな。どこまで連勝続けるのか面白くなってきました。
こうなったら100連勝してくらさい(笑)

*  *  *


モンテカルロの大会が格下げになったら残念です。是非とも1回は観戦に行ってみたい所でもあるので。しかし今回もアメリカ人選手はみんな欠席でした。本音の男ルビチッチには批判されていましたし。

さて、アンディの今年のクレーの大会、希望としては、

・ローマ ベスト8
・ハンブルグ 4回戦
・全仏 ベスト8

ですが、結局いつものお決まりコースになると予想。

・ローマ ある程度いいところまで進出 ベスト8
・ハンブルグ 初戦で怪我 → 地元オースティンに戻る
・全仏 2回戦敗退

全仏の勝利の女神はアンディにはなかなか目を向けてくれないみたい(汗)
[PR]
by lamerarod | 2007-04-23 13:14 | つぶやき

決勝つぶやき ソニー・エリクソン・オープン
2007年 04月 02日
Novak Djokovic def. Guillermo Canas
6-3 6-2 6-4


世界1位と2位を倒した者同士の対決、ジョコビッチが押し切って優勝しましたね。おめでとう。試合終了後、カニャスがジョコを称えて抱擁を交わしている姿はとても微笑ましかったです。

ジョコビッチのプレイスタイル好きです。やっぱり私は基本的にアグレッシブに攻めるタイプがいいな。でもジョコビッチ、ただ攻めるだけではなくストロークはコースをついていて、ネットもけっこういけるし、特にドロップ・ショットが上手いんですね。この19歳の青年、ありきたりな言い方ですけれど凄いです。若い勢いプラスナダル君のように精神面が強く体力もついてきたようです。今後が楽しみです。

カニャス負けちゃったけれど、準優勝おめでとう。髪と髭を伸ばしてちょっとサムライみたい。映画「ラスト・サムライ」に出ててきた真田広之を思い出しました。ドーピング疑惑のことでいろいろとありますが、私は応援しているよ~

*  *  *

Serena Williams def. Justine Henin
0-6 7-5 6-3


女子の決勝も見ました。セリーナの動向が何故か気になったもので(笑)女子は特に肩入れしている選手はいませんが、エナンもセリーナも両方とも気に入ってる選手なので応援に困りました。でもセリーナ優勝おめ。

1セット目はエナンがとても調子よく、セリーナは気負いすぎているのかエラー連発。ベーグル食らうとはびっくりしました。でも2セット目エナンのサービング・フォー・マッチでのセリーナの巻き返しは凄かった。もうエナンがストレートで勝つと思ってましたので。3セット目はセリーナがやや優勢な感じでしたが、エナンもふんばってました。でも最後はセリーナが押し切りました。

精神面の強いセリーナはかっこいい。そしてスピーチは相変わらず?の調子に乗った態度(笑)けっこう好き。

エナンはちょっと残念でした。やっぱりあの2セット目押し切れなかったのが痛かったと思います。エナンがスピーチをしているときに、何故かエナンの生い立ちを思い出してちょっと涙してしまいそうになりました。最愛の母は他界、父や兄との決別、離婚、と若くして険しい道を歩んでいると聞いていますから。でもあの片手バックハンドはかっこいい。選手の中では小さいのに頑張っているエナン、応援してるよ。
[PR]
by lamerarod | 2007-04-02 06:20 | つぶやき

アンディ・ロディックの法則 2007年版
2007年 03月 22日
今のところ「アンディ・ロディックに勝った選手は優勝する」という法則が成立しています。逆に言うと、アンディは今年出場した大会全て優勝した選手に負けているということになります(苦笑)

1.ロジャー・フェデラー  全豪、準決勝
2.アンディ・マレイ  サン・ノゼ、準決勝
3.トミー・ハース  メンフィス、決勝
4.ラファエル・ナダル  インディアンウェルズ 準決勝

さて、次は誰になるでしょう?
本当はアンディ・ロディック本人がここらで優勝することを希望してますけど(苦笑)
[PR]
by lamerarod | 2007-03-22 05:56 | つぶやき

フェデラーとナダルとゆかいな仲間たち
2007年 03月 22日
今更ですが、ナダル君インディアンウェルズ優勝おめでとう。アンディがあんな負け方をしたので、試合を見た後は凹みましたが、ナダル君は昨年の全仏以来優勝から遠ざかっていただけにここで優勝して良かったと思います。因みにあの笑顔を見るとどうしてもうちの兄を思い出すんです。頬のあたりが似てます。笑うとしわが出ると思うのですが、それが特に。ちょっと親近感。でもナダル君のほうが何十倍もかっこいいです(笑)因みにワタシは似てないです。

また負けはしましたがジョコビッチも初のマスターズ・シリーズ決勝進出おめでとうです。1セット目は緊張してしまったせいかいいところが見られずこのまま完敗してしまうのかと思いましたが、2セット目は挽回してナダル君を押せるようになり、けっこう奮闘していましたね。それにしても若い人の勢いっていいですね~。怖いもの知らずでひたすら突き進んでいくところは見ていて気持ちの良いものだし、こちらも元気になります。

そして、女子のことはあんまり書きませんが、こちらはずっと低迷していたハンチェコワが優勝しましたね。おめでとう。やっぱりかわいくて美人だなぁ。

さて、表題の「フェデラーとナダルとゆかいな仲間たち」ですが、これは今年のATPの予想構図の例えです。お気づきだとは思いますが、昔フジテレビでやっていた「ムツゴロウさんとゆかいな仲間たち」をもじっています。ムツゴロウさん=ムツゴロウ動物王国のボス=フェデラーで、ゆかいな仲間たちはその他の選手たちのことです。最初全豪でフェデラーが優勝した時は「フェデラーとゆかいな仲間たち」と考えてたのですが、ここへきてナダル君の強さがまた戻ってきたようなのでこのままの調子を維持してゆけば(得意なクレーシーズンも始まるのでいけそう)、今年も「フェデラーとナダルとゆかいな仲間たち」の構図になりそうですね。個人的にはもっとゆかいな仲間たちが活躍してくれるほうが面白くていいのですが。可能性としては若手選手たちが最近伸びてきているので、もっと活躍してくると面白くなるかもしれません。
[PR]
by lamerarod | 2007-03-22 05:53 | つぶやき
Copyright © 2004-2009 la mer All rights reserved